許認可までの手順がわかる。大阪市・平野区・住吉区・東住吉区等・柏原市・富田林市・羽曳野市等。

介護事業に強い顧問司法書士
[当事務所と費用・報酬のページ]

設立の手順
1 場所を選ぶ
2 消防署と協議
3 建築課と協議
4 市と事前協議
5 法人の設立
6 建物の改修工事
7 人員をそろえる
8 間取りと設備
9 申請書の作成
10 営業開始!
運営の手順
1 ちょこ税の話し
2 ちょこ労務の話し
3 利用者との契約
4 ケア記録・日報
5 加配加算
6 国保連へ請求
7 利用者負担請求
8 介護報酬振込!

加配加算について。


加配加算の常勤換算ルール
 

加配加算とは、通常法令により求められている人員配置基準(児童10名までであれば、指導員等2名)に加え、1名以上追加配置することで算定できる加算です。「詳細以下」

 

※ 加配加算について詳細


 1名以上の配置とは常勤換算数で1名以上のことを言います。
つまり、サービス提供時間帯によっては1名の追加配置がない時間帯があっても良く、その月ごとに常勤換算数で1名以上配置していればよいことになります。


単位数:193単位/日
すなわち、児童10名の場合は1日で、約2万円になります。
(193単位×10名×10.9地域区分=21,037円)
前へ | 次へ
福井がお手伝いできること
加算の内容や不明点などを、管轄庁と協議しながらお調べいたします。。
ご相談はこちらから