[事務所案内] [手続き費用] [問い合せ]

設立の手順
1 場所を選ぶ
2 消防署と協議
3 建築計画概要書
4 市と事前協議
5 法人の設立
6 建物の改修工事
7 人員をそろえる
8 間取りと設備
9 申請書の作成
10 営業開始!
運営の手順
以下工事ちゅう
1 ちょこ税の話し
2 ちょこ労務の話し
3 利用者との契約
4 ケア記録・日報
5 実績の報告
6 国保連へ請求
7 利用者負担請求
8 介護報酬振込!

1 建物の基準・選び方


高齢のデイサービスより建築基準法上の細かいポイントがあるのでご相談下さい。
 

建物賃貸の本契約の前に、大阪府(又は政令市)と事前協議をする必要があります。そこで承諾を得るまでは仮契約に留め、改修工事等も行わないようにご注意ください。

 

@建築確認済み証はあるか。
A建設当時の所有者には連絡が取れるか。
B延べ床面積100u以内か。
B指導訓練室、事務室、相談室がとれ、さらに静養室が確保できることが望ましい。
B指導訓練室は30u以上で、太陽の光が入るか。
Cプライバシーを確保できる相談室をとれるか。など
TOP | 次へ

福井がお手伝いできること
間取りのご相談および、
事業所様ごとのスケジュールを作成します。
ご相談はこちらから